ニュース

JAぎふリオレーナがFC岐阜にライスバーガー贈る

バレーボールVリーグ女子2部のJAぎふリオレーナの選手が12日、サッカーJ3・F...
贈られたライスバーガー

 バレーボールVリーグ女子2部のJAぎふリオレーナの選手が12日、サッカーJ3・FC岐阜の選手らに自慢のライスバーガーをプレゼントしました。

 ライスバーガーは、JAぎふが山県市で2021年7月にオープンさせた「山県ばすけっと」の人気商品です。

 リオレーナの選手が毎日食べている地元産の米「ハツシモ」を使っていて、今回は飛騨牛とゴボウ・レンコンをそれぞれ挟んだ2種類のバーガーに飛騨牛コロッケを添えました。

 リオレーナの髙石明美選手と栁沼優花選手が岐阜市の北西部運動公園を訪れ、FC岐阜の横山雄次監督らに目録などを手渡しました。

 キャプテンの柏木陽介選手は「次の試合のために食べて頑張り、岐阜を盛り上げたい」とお礼を述べました。

※JAぎふリオレーナ 髙石明美選手
 「ぜひ食べていただいて、力にかえて頑張っていただきたい。バレーボール、サッカーともに岐阜を盛り上げていけるようにお互い頑張りたいなという思いで差し入れさせていただきました」

 JAぎふリオレーナは1部のV1への昇格を、FC岐阜はJ2への復帰を目指しています。

関連記事