ニュース

元養老町職員ら官製談合の疑いで逮捕

養老郡養老町のこども園の解体工事をめぐり設計金額を漏らしたとして官製談合防止法違...

 養老郡養老町のこども園の解体工事をめぐり設計金額を漏らしたとして官製談合防止法違反などの疑いで養老町の元職員らが11日、逮捕されました。

 逮捕されたのは養老町の元町職員(49)と安八郡神戸町の建設会社「佐竹組」の営業部長(49)の2人です。

 県警によりますと、町有の建物の設計を総括する建設課主幹だった2020年4月、養北こども園西園舎の解体工事の指名競争入札で、設計金額を漏らし落札させた疑いが持たれています。

 設計金額は2685万円でしたが、2660万円という近い価格で入札していました。

 警察は容疑に関する2人の認否などは明らかにしていません。

関連記事