ニュース

  • ニュース一覧
  • FC岐阜 三浦監督退任へ 後任は横山雄次ヘッドコーチ

FC岐阜 三浦監督退任へ 後任は横山雄次ヘッドコーチ

   サッカーJ3、FC岐阜の三浦俊也監督が成績不振の責任を取り退任することが決まりました。

 後任は横山雄次ヘッドコーチが務めます。

 これは6日クラブが発表したものです。

 4年ぶりのJ2復帰を目指すFC岐阜は今シーズン、日本代表経験のある宇賀神友弥や田中順也らが加入しJ3屈指の戦力で臨みましたが、ここまで2勝1分け4敗と18チーム中14位に低迷しています。

 このためクラブは少しでも早いタイミングで修正する必要があると判断し、三浦監督との契約を解除することを決めました。

 新監督に就任する横山ヘッドコーチは52歳。

 これまでにJ2の栃木やJ3の長野などで監督経験があり、「J2昇格という最大の目標を達成するために強い覚悟を持って全力で取り組む」と抱負を語りました。

関連記事