ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県内計53人が栄誉に輝く 2022年春の叙勲

岐阜県内計53人が栄誉に輝く 2022年春の叙勲

春の叙勲の受章者が29日発表され、岐阜県内在住では旭日章、瑞宝章計53人が栄誉に...
旭日双光章受賞の垣内零さん=29日、高山市上岡本町

 春の叙勲の受章者が29日発表され、岐阜県内在住では旭日章、瑞宝章計53人が栄誉に輝きました。

 2022年の春の叙勲は県内関係では旭日章15人、瑞宝章38人の計3人が功績をたたえられました。

 このうち旭日双光章を受賞した元県歯科医師会支部高山歯科医師会会長の垣内零さん74歳は、地域の公衆衛生や歯科保健、それに医療・福祉の発展に貢献してきました。

 また高山市の幼稚園や小学校の歯科校医として学校歯科保健の向上に努めました。

※旭日双光章を受章した垣内零さん(74)
 「大変に光栄に思いますけども、恐縮もしております。私個人が何かをやったというわけではありませんので、会員の皆さんが一緒になっていろんなブラッシング指導等をはじめとした活動をしてきたという歯科医療活動に対しての評価であると思いますので、皆さんに感謝をしてお礼を言いたいと思っています」

関連記事