ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜市の百々ヶ峰で山岳救助訓練 岐阜北署山岳パトロール隊発足

岐阜市の百々ヶ峰で山岳救助訓練 岐阜北署山岳パトロール隊発足

春山シーズンを迎える中、県内での山岳事故が増加していることをうけて岐阜北警察署は...
山岳救助訓練=25日午前10時、
岐阜市長良古津、百々ヶ峰

 春山シーズンを迎える中、県内での山岳事故が増加していることをうけて岐阜北警察署は山岳パトロール隊を発足し、25日、救助訓練を行いました。

 岐阜市で最も標高が高い百々ケ峰で行われた訓練には山岳パトロール隊の隊員ら8人が参加しました。

 訓練では山登りの最中に男性が熱中症で倒れているとの通報を受けた署員が駆け付け、救助するという想定で行われました。

 隊員らは、倒れている男性に声をかけ背負って下山させる手順を確認、この他にも山道の危険個所や山岳ルートも念入りにチェックしました。

※参加した署員
 「これから暑くなって気温とかも上がって、体力も奪われることがあるので、警察官として困っている人を助ける面では大切な訓練だと思った」
 「低山であっても油断しないで最悪の場合に備えて、登っていただくことをお願いできれば」

 北署では今後、定期的に山岳パトロールや訓練を実施していくとしています。

関連記事