ニュース

  • ニュース一覧
  • 労働者の地位向上を訴える 岐阜市で県中央メーデー

労働者の地位向上を訴える 岐阜市で県中央メーデー

岐阜市で24日、県中央メーデーが開かれ、労働者の地位向上や権利の拡大を訴えました...

 岐阜市で24日、県中央メーデーが開かれ、労働者の地位向上や権利の拡大を訴えました。

 連合岐阜などが主催する「第93回 県中央メーデー」には産業別の労働組合の代表者ら約300人が参加しました。

 連合岐阜の筒井和浩会長は「コロナ禍の厳しい状況でも労働環境の是正に対する成果が出てきている」と話し、改めて誰一人取り残されない社会の実現に向け力を入れる必要があると訴えました。

 この後「今こそ平和や人権、労働環境が守られる世界の構築に向け連帯を深めていく」とするメーデー宣言も採択されました。

関連記事