ニュース

  • ニュース一覧
  • 国の伝統的工芸品「岐阜和傘」の企画展 岐阜市歴史博物館

国の伝統的工芸品「岐阜和傘」の企画展 岐阜市歴史博物館

3月、国の伝統的工芸品に指定された岐阜和傘の企画展が、岐阜市歴史博物館で開かれて...
様々な模様の美しい「岐阜和傘」 4月14日、岐阜市大宮町、岐阜市歴史博物館

 3月、国の伝統的工芸品に指定された岐阜和傘の企画展が、岐阜市歴史博物館で開かれています。

 桜や椿、水玉模様といった多様な岐阜和傘が並びます。

 この企画展は岐阜和傘の技術と美しさを多くの人に知ってもらおうと開かれています。

 会場には3月、国の伝統的工芸品に指定された岐阜和傘とともに、和傘が描かれた浮世絵やポストカードなど150点以上が展示されています。

 またかつて使われていた和傘の製作道具も展示され、これまで職人が受け継いできた技術を知ることができます。

※岐阜市歴史博物館 学芸員 渡部明日花さん
 「若い方からご年配の方まで見ていただきたいですし、今回は写真を撮れるスポットがたくさん設けられているので、来ていただきたい」

 企画展は5月22日まで開かれています。

関連記事