ニュース

  • ニュース一覧
  • 地元岐阜で安心・安全な修学旅行を 岐阜市のタクシー会社

地元岐阜で安心・安全な修学旅行を 岐阜市のタクシー会社

コロナ禍で県境をまたいでの外出を控える動きが相次ぐ中、岐阜市のタクシー会社が、地...

   コロナ禍で県境をまたいでの外出を控える動きが相次ぐ中、岐阜市のタクシー会社が、地元岐阜での修学旅行プランの提案を始めました。

 これは日本タクシーが岐阜長良川温泉旅館協同組合と協力して始めたもので、岐阜市の長良川温泉に宿泊し、県内各圏域の観光スポットを巡る9つのモデルを提案しています。

 新型コロナの感染拡大への懸念から県外への修学旅行を予定していた各学校では中止にせざるを得ないケースも多く、移動を県内とすることで大切な修学旅行の機会を確保してもらうことが狙いです。

 日本タクシーによりますと、展開するバス・タクシー事業の売上はコロナ前の水準に比べ約4割減少していて、同様に観光宿泊客の落ち込みが深刻なホテル・旅館業とともに客足を取り戻す効果も期待されます。

 プランは4月末までに県内の各小中学校と高校約650校に案内するということです。

※日本タクシー経営企画推進部 岩井直樹次長
 「地元岐阜で安心・安全に実施することができますよという内容になっております。岐阜の魅力も感じていただきながら(修学旅行を)実施していただきたい、ご検討いただきたいと思っております」

関連記事