ニュース

和紙画作家の秀作並ぶ 岐阜県美濃市

岐阜県内外の和紙画作家の作品が並ぶ展示会が、美濃市で開かれています。 美濃市の美...

    岐阜県内外の和紙画作家の作品が並ぶ展示会が、美濃市で開かれています。

 美濃市の美濃和紙の里会館で開かれている「2022全国和紙画作家選抜展」は、ちぎり絵の普及により和紙の需要拡大を図ろうと美濃市が開いたもので、2022年で24回目です。

 会場には全国で活躍するちぎり絵作家が手掛けた花や寺院、鵜飼など自然や風景などを扱う作品74点が並んでいます。

 和紙をちぎったり、裂いたりした作家らの工夫が見所で、紙とは思えない重厚な作品が楽しめます。

※美濃和紙の里会館 黒田直快さん
 「初めて見た方がこれ油絵なんじゃないかと言うくらい精巧に作られているので、ぜひ近くに寄って、これ和紙なんだってことで技術のすごさを見ていただければ」

 展示会は4月18日まで開かれています。

関連記事