ニュース

大垣ミナモ逆転負けで連勝逃す

 女子ソフトボールの「ニトリJDリーグ」、第1節2日目の3日、大垣ミナモはホンダリヴェルタに2対3で逆転負けを喫し、開幕連勝はなりませんでした。

 2日の開幕初戦で戸田中央メディックス埼玉を4対1で下し、白星スタートを切った大垣ミナモは左腕中山日菜子を先発に起用し、2回に近本のタイムリー、3回に長井の犠牲フライで序盤で2点をリードしたものの、4回に1点を返され、最終回2アウト3塁から3人目ハイランドが逆転ツーランを浴び2対3で敗れました。

 連勝を逃して1勝1敗の大垣ミナモはホーム開幕戦となる次節、大垣市北公園野球場でいずれも午後2時から、9日に日立サンディーバ、10日にデンソーブライトペガサスと対戦します。

ホンダリヴェルタ0001002|3
大垣ミナモ   0110000|2

関連記事