ニュース

  • ニュース一覧
  • 特産の栗を活用で新商品開発・新プロジェクト始動 岐阜県山県市

特産の栗を活用で新商品開発・新プロジェクト始動 岐阜県山県市

官民一体となって、市の新たな特産品を作ろうと、山県市は市特産の栗を活用した新商品...

 官民一体となって、市の新たな特産品を作ろうと、山県市は市特産の栗を活用した新商品の開発に乗り出しました。

 このプロジェクトは、市特産の栗を活用した商品を作ることで、地域経済を活性化させようと企画されました。

 名古屋市内で28日記者発表が行われ、林宏優市長が、市が開発した栗の粉末を後から入れて風味を楽しめるビールをお披露目しました。

 市ではこの試作品を基に、実際に製造、流通、販売などを担う事業者を市内外から募集します。

※山県市・林宏優市長
 「いろんな情報を提供させていただきますので、少しでも多くの事業者に参加していただいて 素晴らしい商品を作っていただきたい」

 応募は山県市の魅力発信サイト「山県ベース」で28日から受け付けています。

関連記事