ニュース

  • ニュース一覧
  • 国重文・早川家住宅で茶道テーマのイベント開催 岐阜県海津市

国重文・早川家住宅で茶道テーマのイベント開催 岐阜県海津市

国の重要文化財に指定されている海津市の早川家住宅できょうから、茶道をテーマにした...

 国の重要文化財に指定されている海津市の早川家住宅できょうから、茶道をテーマにした催しが始まりました。

 催しは早川家住宅がおちょぼ稲荷のそばにあることから、地域一帯の活性化につなげようと開かれた初めての試みです。

 奈良県のまちづくり会社の企画で、武者小路千家ゆかりの茶室では茶会が開かれ、参加者が一服を楽しみました。

 京都・西陣織の能装束の展示や、揖斐川町の耕作放棄地で栽培されたお茶などの販売も行われています。

※企画会社 地域活性局 藤丸正明代表
 「日本文化のすごく香るような施設なので、ちょうど和のものがすごく似合うということで今回の企画にぴったりの場所です」

※20代当主 早川正彦さん
 「これをきっかけに地元活性化のために、この家を利用しながら皆さんにどんどん来ていただいて、楽しんでいただけるような企画をしたいです」

 催しは、27日まで開かれています。

関連記事