ニュース

  • ニュース一覧
  • 飲食店の受け止めは? 岐阜など18都道府県まん延防止解除 

飲食店の受け止めは? 岐阜など18都道府県まん延防止解除 

岐阜を含む18都道府県に適用されていたまん延防止等重点措置は22日から全面解除さ...

 岐阜を含む18都道府県に適用されていたまん延防止等重点措置は22日から全面解除されました。

 岐阜市の玉宮地区で居酒屋6店舗を展開する花串庵グループでは、22日から全ての店舗で時短営業を終了し、約2か月ぶりに深夜営業を再開しました。

酒の注文が増えることを見込み、時短営業の期間中より2倍から3倍発注を増やしたといいます。

※小野木 浩司社長
 「時短営業で短い時間でほとんどお客さんがみえなかったので、22日から普通に戻れると思うと本当に嬉しいです」

 一方、県内の感染者数は依然として高止まりの状態が続き、小野木社長は「いつ逆戻りしてもおかしくない」と不安も口にします。

※ 小野木 浩司社長
 「これから本当にお客さんが戻ってくるんだろうかという感じですね。共存共栄という形でやらないと、経済がもう終わっちゃうんで。それだけです、本当に。」

 県健康福祉部は「歓送迎会や花見などは自粛し、引き続き基本的な感染防止対策を徹底してほしい」と呼び掛けています。

関連記事