ニュース

  • ニュース一覧
  • 「生きる力」がテーマ 『舞台GEIBUN Move 流』

「生きる力」がテーマ 『舞台GEIBUN Move 流』

「生きる力」をテーマに演奏とダンスが融合した舞台が13日、岐阜市のぎふ清流文化プ...

 「生きる力」をテーマに演奏とダンスが融合した舞台が13日、岐阜市のぎふ清流文化プラザで開かれました。

 ことしで6回目の開催となった「舞台GEIBUN Move 流(る)」はテーマの「今を生きる力」をピアノや尺八の演奏とバレエなどのパフォーマンスで表現した舞台です。

 舞台はフランスの作曲家・ラヴェルの「ボレロ」で幕を開け、トビュッシーの「沈める寺院」など7曲が披露され、演奏とダンスが融合し会場全体を使ったパフォーマンスが来場者を魅了しました。

 ※県芸術文化会議 土屋明之会長
「この舞台については実際に演奏する人とダンサーが交流しながら、生き生きとした部分を目線で感じたり、肌で感じたりするような距離感で作り上げたというのが特徴です」

 主催した県教育文化財団によりますと約200人が演奏とダンスのパフォーマンスを楽しんだということです。

関連記事