ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜市出身の芥川賞作家 故・小島信夫氏の文献寄贈で感謝状贈呈

岐阜市出身の芥川賞作家 故・小島信夫氏の文献寄贈で感謝状贈呈

岐阜市出身の芥川賞作家、故・小島信夫さんの文献の寄贈者に10日、寄贈先の県図書館...

 岐阜市出身の芥川賞作家、故・小島信夫さんの文献の寄贈者に10日、寄贈先の県図書館から感謝状が贈られました。

 寄贈したのは岐阜市出身の詩人、故・平光善久さんの長女、原永子さんです。

 平光さんは小島さんと親交が深く、小島さんに関する文献を多数所蔵していて、今回は図書や雑誌、また小島さんの直筆の原稿など約1800点を岐阜市の県図書館へ寄贈しました。

 10日、県図書館の北川博満館長から原さんへ知事感謝状が贈られました。

 感謝状を受け取ったあと原さんは、小島さんと平光さんとの深い関係性を示すエピソードなどを交えながら、寄贈の経緯や文献について説明しました。

※原永子さん
 「岐阜県図書館の財産にしていただいたことで、県民の方々が小島先生を身近に感じていただいたり、この資料がさらに若い読者の開拓に広がっていくといいかなと思っています」

関連記事