ニュース

  • ニュース一覧
  • ホワイトデーを前に 高校生がJR岐阜駅に花のSNS映えスポット

ホワイトデーを前に 高校生がJR岐阜駅に花のSNS映えスポット

3月14日のホワイトデーに合わせ、高校生が花を使って製作したSNS映えスポットが...


 3月14日のホワイトデーに合わせ、高校生が花を使って製作したSNS映えスポットが、8日からJR岐阜駅にお目見えします。

 岐阜農林高校園芸科学科の2年生6人が製作したのは、高さ1.6メートルのハート形の花飾りです。

 これは花きの消費拡大を図ろうと県が主催した「県花き振興企画コンペティション」で、優秀賞を受賞した岐阜農林高校が、「岐阜駅に花で彩りを」をテーマに製作したものです。

 生徒らは県産のバラを中心にピンクや白に色づいた約700本の生花を使い、一本一本丁寧に挿していきました。

※製作した岐阜農林高校の生徒
 「真ん中が濃い色になってしまうと映えなくなってしまうので、周りを濃い色にして内側は薄い色を使うというのを意識した。写真を撮っていただいてSNSなどにあげていただけると、とても嬉しいです」

 花飾りの前にはベンチが設置され、座って写真撮影も楽しめるということです。

 花飾りは8日から3月14日まで、JR岐阜駅 アクティブG2階で展示されます。

関連記事