ニュース

  • ニュース一覧
  • 約1000体の土びなを飾る「土びなまつり」開催 岐阜県高山市

約1000体の土びなを飾る「土びなまつり」開催 岐阜県高山市

高山市の観光スポット飛騨の里では「土びなまつり」が開かれています。 飛騨地方は雪...

 高山市の観光スポット飛騨の里では「土びなまつり」が開かれています。

 飛騨地方は雪深く春の訪れが遅いことから、季節の行事をひと月遅れで行う風習があり、高山市内では4月3日まで飛騨高山雛まつりが行われています。

 このうち、高山市上岡本町にある飛騨の里では市民から寄付された約1000体の土雛を館内の3つの民家に飾って公開する「土びなまつり」を毎年開催しています。

 県指定重要文化財の旧西岡家では、幅8.1メートル高さ1.3メートルのひな壇に、男雛や女雛、三人官女や金太郎、桃太郎など素朴さや独特な温かさのある土雛が飾られました。

※飛騨民俗村 飛騨の里 西倉憲司館長
 「高山へお越しの際は、是非かわいい素朴な土びなを見に来て下さい、お待ちしております」

 飛騨の里の土びなまつりは4月3日まで開かれています。

関連記事