ニュース

岐阜新聞社最高顧問の杉山さん 紺綬褒章を受章

岐阜県美術館に洋画を寄贈したとして、2021年10月に紺綬褒章を受章した岐阜新聞...

 岐阜県美術館に洋画を寄贈したとして、2021年10月に紺綬褒章を受章した岐阜新聞社最高顧問の杉山幹夫さんに28日、褒章が伝達されました。

 杉山さんは県美術館に藤田嗣治の洋画「十字架の見える風景」など3点を寄贈したことから、2021年10月に紺綬褒章を受章しました。

 28日に行われた伝達式では、県美術館の日比野克彦館長から褒章などが手渡されました。

※岐阜新聞社最高顧問 杉山幹夫さん
 「大変きょうは館長自らこうしたものを(=紺綬褒章を)頂戴して大変光栄でございます。ありがとうございました。」

 杉山さんは1995年には藍綬褒章を、また、2003年には旭日中綬章を受章しています。

 28日は杉山さんのほか、陶芸作家の安藤日出武さんと染織愛好家の朝長義子さんにも褒章が伝達されました。

関連記事