ニュース

  • ニュース一覧
  • 甘くてみずみずしい春ダイコン 岐阜市で出荷始まる

甘くてみずみずしい春ダイコン 岐阜市で出荷始まる

甘みとみずみずしさが特徴の春ダイコンの収穫作業が岐阜市で始まりました。 春ダイコ...

 甘みとみずみずしさが特徴の春ダイコンの収穫作業が岐阜市で始まりました。

 春ダイコンは、ダイコンおろしやサラダ用としても人気のダイコンで、岐阜市の則武や鷺山地区などで市園芸振興会だいこん部会の33戸の農家が生産しています。

 24日は、高橋正男さんのビニールハウスで1本ずつ丁寧に育てられた春ダイコン約1300本が収穫されました。

 大きいもので長さおよそ35センチ、重さが約1.2キロあります。

※高橋正男さん
 「ことしの出来はいい方ですね。おしりでつまって理想のダイコンの形ですから、形状もいいし、いいダイコンだと思います」

 春ダイコンの収穫は、露地ものと合わせて5月下旬まで続き約700トンの出荷を見込んでいて、県内のスーパーなどに並ぶ予定です。

関連記事