ニュース

  • ニュース一覧
  • サイバーセキュリティ対策で強化 あいおいニッセイ同和損保と岐阜県警が連携協定

サイバーセキュリティ対策で強化 あいおいニッセイ同和損保と岐阜県警が連携協定

岐阜県内のサイバーセキュリティ対策のさらなる強化を目指して、あいおいニッセイ同和...

   岐阜県内のサイバーセキュリティ対策のさらなる強化を目指して、あいおいニッセイ同和損保と県警が21日、連携協定を結びました。

 この協定はサイバーセキュリティに関して情報共有や広報啓発活動などで連携し、あらゆる視点からサイバー犯罪の被害防止を図ろうと結んだものです。

 締結式には、あいおいニッセイ同和損保岐阜支店の原誠行支店長と県警の佐名康太生活安全部長が出席し協定書に署名しました。

※原支店長
 「サイバー犯罪に対する注意情報をセミナーなどを通して地域の皆さまにお届けできたら」

※佐名生活安全部長
 「これから一緒にサイバー空間の安心安全のために活動していきたい」

※あいおいニッセイ同和損保岐阜支店 原誠行支店長
 「私どもは保険会社でございますので、多くの被害事例なども持っておりますので、皆さまにそういった事例をもとにどんな対策で準備していただけるか、そういったところで被害できるだけ最小にしていきたい」

関連記事