ニュース

  • ニュース一覧
  • 全国の教員らが創意競う 「授業の鉄人」コンクール 岐阜市で開催

全国の教員らが創意競う 「授業の鉄人」コンクール 岐阜市で開催

創意工夫を凝らした授業を実践する力を競う「授業の鉄人」コンクールが岐阜市で開かれ...

 創意工夫を凝らした授業を実践する力を競う「授業の鉄人」コンクールが岐阜市で開かれ、岐阜県内の教員らが取り組みを発表しました。

 コンクールは、全国の幼稚園や小中学校、高校の教員らを対象に行われました。

 岐阜市の岐阜聖徳学園大学で行われた最終審査会には学習指導案や授業の映像31点から一次審査を通過した岐阜、愛知、鹿児島の教員4人が出場しました。

 出場者は15分の時間内に、生徒がより楽しさを実感できるようにと、模擬裁判を通して国の政治の仕組みを伝える授業内容などを発表しました。

 授業の効果や斬新さなどの観点から評価され、審査の結果最高賞の「鉄人賞」には愛知県の豊橋市立二川小学校の水流卓哉教諭が選ばれました。

関連記事