ニュース

  • ニュース一覧
  • 園児らが日本の文化に触れる「初釜」開催 岐阜県大垣市

園児らが日本の文化に触れる「初釜」開催 岐阜県大垣市

子どもたちが日本の伝統文化に触れる機会を作ろうと、大垣市の幼稚園で13日、「初釜...

 子どもたちが日本の伝統文化に触れる機会を作ろうと、大垣市の幼稚園で13日、「初釜」が行われ園児がお茶の作法を学びました。

 大垣市の安井幼稚園では約20年前から「初釜」を開催しています。

 今回は年長の園児約30人が着物や蝶ネクタイを身に着け、大垣市でお茶の指導をしている安田三千子さんからお辞儀の仕方やお茶の作法を学びました。

 園児はお茶やお菓子の運び方に苦労しながらも、訪れた地域の人たちをもてなしました。

※園児たち
 Qやってみてどうでしたか

 「楽しかった」
 「(お菓子を渡すのが)緊張した。たぶん落とすかなと思った」

 その後園児たちもお茶を味わい、和やかな雰囲気を楽しんでいました。

関連記事