ニュース

岐阜バスの瀧修一社長 新年の抱負を語る

岐阜バスの瀧修一社長が6日、岐阜放送本社を訪れ、新年の抱負を語りました。 瀧社長...

 岐阜バスの瀧修一社長が6日、岐阜放送本社を訪れ、新年の抱負を語りました。
 
瀧社長は岐阜放送の山本耕社長らと面談しました。

 瀧社長は新型コロナの影響で働き方や暮らしのあり方が変わってきていると話し、「引き続き、安心安全を第一に取り組んでいく」と述べました。

 また、インバウンド需要に備えた取り組みも実施していくと語りました。

※岐阜バス 瀧修一社長
 「2022年も安全の確保とCSの向上に努めて参ります。日ごろからご利用いただきありがとうございます。日本一優しいバスを目指して頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします」

関連記事