ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県選出の衆議院議員 武藤容治氏・金子俊平氏 来社

岐阜県選出の衆議院議員 武藤容治氏・金子俊平氏 来社

 岐阜県選出で自民党の武藤容治衆議院議員と金子俊平衆議院議員が5日、新年のあいさつで岐阜放送本社を訪れ新年の抱負を語りました。

 岐阜放送の田立博也報道制作局長らと面談した武藤議員は、「県内を含め中小企業支援や鳥獣被害対策など積極的に取り組んでいきたい」と抱負を語りました。

 また新型コロナに関連して「オミクロン株の感染力は強い。今後感染拡大に対応していくためにも保健所の強化が必要」と強調しました。

※武藤容治衆議院議員
 「とにかくコロナ。本当に皆様方には2年苦労させて、いろいろ生活の不自由を感じましたが、徹底的な対策を岸田政権の下で、自民党としてもしっかりしながら、経済再生にがんばっていきますので、今後ともよろしくご指導のほど、お願い申し上げます」

 一方、金子議員は山本耕社長らと面談しました。

 金子議員は「オミクロン株」について触れ、観光業界などへの影響について懸念を示しました。

 また、2022年夏に予定される参院選について「自民党の岸田政権が長期政権になるか大きな壁」と位置づけ、「評価をいただければ安定した政権になる」という見解を示しました。

※金子俊平衆議院議員
 「今年はコロナをしっかりと抑えることが、経済の復活にかかっているというふうに思います。私自身もしっかりと地元でも頑張らさせていただきたいと思います。今年一年間どうぞよろしくお願いいたします。」

関連記事