ニュース

古田岐阜県知事 コロナ感染拡大へ警戒

岐阜県の古田肇知事は4日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の市中感染が...

 岐阜県の古田肇知事は4日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の市中感染が県内でも確認されたことなどを受け、年末年始の人の流れを踏まえ感染者の増加に警戒を呼び掛けました。

※古田肇知事
 「オミクロン株の市中感染発生という足元からこの出来事からスタートしたが、年末の人流の中でジワリ増えてきているということで、ますます警戒を高めていく必要がある」

 古田知事は4日午後、県庁で行われた記者会見でこのように述べ、基本的な感染防止対策を徹底する方針を示しました。

 また、今週末に県内多くの自治体で成人式が予定されていることについて、「感染防止対策には万全を期するようお願いしたい」と呼びかけました。

 県内では3日、初めての市中感染事例として男女3人のオミクロン株への感染が判明し、接触した家族や友人らの中に陽性者がいるなど、さらなる感染拡大が懸念されています。

関連記事