ニュース

  • ニュース一覧
  • 土岐一族の栄枯盛衰の模様を紹介 岐阜市で講演会

土岐一族の栄枯盛衰の模様を紹介 岐阜市で講演会

戦国武将・明智光秀ゆかりの美濃源氏土岐一族に関する歴史や人物に焦点を当てた講演会...

 戦国武将・明智光秀ゆかりの美濃源氏土岐一族に関する歴史や人物に焦点を当てた講演会が岐阜市で開かれました。

 講師を務めたのは、美濃源氏土岐一族の歴史検証を行っている団体「美濃源氏フォーラム」理事長の井澤康樹さんです。

 土岐一族は鎌倉時代、源頼朝の御家人を務めた源光衡が美濃国の土岐郡に住み着いたことにより土岐姓を名乗ったといわれ、その後、約220年間、美濃国の守護として繁栄してきました。

 井澤さんは最新の検証を交えながら土岐一族の栄枯盛衰の模様を紹介し、参加者らは熱心に耳を傾けていました。

関連記事