ニュース

冬至を前に”ゆず湯” 岐阜県高山市の温泉施設

高山市の温泉施設では、22日の「冬至」を前に20日、ゆず湯のサービスが始まり、入...

 高山市の温泉施設では、22日の「冬至」を前に20日、ゆず湯のサービスが始まり、入浴客が一足早くさわやかな香りの湯を楽しみました。

 冬至の日にゆず湯に入ると、一年間風邪を引かないといわれています。

 高山市国府町の四十八滝温泉しぶきの湯「遊湯館」では、館内の露天風呂に高知県から取り寄せた50個ほどのゆずが浮かび、柑橘系のさわやかな香りが漂いました。

 常連客らは、ゆずの香りを楽しみながら湯にゆったりとつかっていました。

※常連客
 「毎年ゆず湯に入っているので、風邪を引いたことがなく健康です」

 ゆず湯のサービスは22日まで行われます。

関連記事