ニュース

JR高山線の線路内に車乗り捨てた男を逮捕

17日夜から18日朝にかけて岐阜県高山市内のJR高山線の線路上に軽乗用車を乗り捨...
旧国道と並行するJR高山線に乗り捨てられた軽乗用車=12月18日午前9時頃、岐阜県高山市国府町上広瀬

 17日夜から18日朝にかけて岐阜県高山市内のJR高山線の線路上に軽乗用車を乗り捨てたとして55歳の男が逮捕されました。

 電汽車往来危険の疑いで逮捕されたのは高山市のパート従業員の55歳の男です。

 警察によりますと18日午前7時前、高山市国府町上広瀬でJR高山線の線路内に軽乗用車が放置されているのが見つかりました。警察で所有者を確認して、現場で男を緊急逮捕しました。警察は認否を明らかにしていません。

 車は17日夜の最終列車の午後11時55分ごろから18日午前6時52分の間に線路上に放置されたとみられ、最も近い踏切とは約1キロ離れており警察で進入経路などについて詳しく調べています。

 この影響でJR高山線は高山駅~猪谷駅間で4時間近く運転を見合わせました。けが人などはありませんでした。この影響で特急ワイドビューひだなど上下6本が運休し、上下5本が部分運休しました。影響人員は約580人とみられています。

※記事を一部修正しました。

関連記事