ニュース

  • ニュース一覧
  • 藤井浩人前美濃加茂市長 来年の市長選出馬へ 想い語る

藤井浩人前美濃加茂市長 来年の市長選出馬へ 想い語る

2022年1月に告示される美濃加茂市長選挙に立候補する意向を示した前市長の藤井浩...

 2022年1月に告示される美濃加茂市長選挙に立候補する意向を示した前市長の藤井浩人さん(37)が10日、岐阜放送の取材に応じ、「課題の新庁舎建設を含め、私は市政の課題に対応できる」と答えました。

 藤井さんは岐阜放送の取材に対し、美濃加茂市長選挙への立候補の意向を固めたことについて、次のように述べました。

※藤井浩人さん
 「この4年間、私が辞職してから、現職(市長)にはしっかりと、市政を運営してもらったと思うが、今の美濃加茂市には、新庁舎建設という大きな課題がある。多くの人たちが、納得できるような場をつくって、ひとつひとつ市政を進めていかなければならないと思う。現市政で取り組んでいる点はあると思うが、私には、もっともっとできると思うので、もう一度、手を上げさせてもらった」

 美濃加茂市長選挙には藤井さんの下で副市長をつとめた現職の伊藤誠一さん(65)が再選を目指して既に立候補を表明していて、自民党県連は推薦を決めています。

 藤井さんは美濃加茂市議会議員だった当時、浄水設備の導入をめぐり業者から現金30万円を受け取ったとして、事前収賄などの罪に問われ、2017年に有罪判決が確定。

 11月、名古屋高裁に裁判のやり直しを求める再審請求を行いました。

 13日に会見を開き、正式に出馬表明するということです。

 美濃加茂市長選挙は2022年1月16日告示、23日投開票です。

関連記事