ニュース

前市長藤井氏が出馬へ 美濃加茂市長選

年明けに告示される美濃加茂市の市長選挙に、贈収賄事件で有罪が確定し、再審請求をし...

 年明けに告示される美濃加茂市の市長選挙に、贈収賄事件で有罪が確定し、再審請求をしている前市長の藤井浩人さん37歳が立候補する方針を固めました。
近く会見して、正式に表明します。

 前市長の藤井さんは、美濃加茂市議会議員だった時に浄水設備の導入にあたって業者から現金30万円を受け取ったとして、事前収賄などの罪に問われ、2017年に執行猶予付きの有罪判決が確定しました。

 藤井さんは11月30日、新たな証拠が見つかったとして名古屋高裁に裁判のやり直しを請求しています。

 藤井さんは9日、岐阜放送の取材に立候補の意向を固めたことを明かし、近く会見して正式に表明すると述べました。

 市長選を巡っては藤井さんの元で副市長をつとめた現職の伊藤誠一さん65歳が再選を目指して立候補を表明し、自民党県連が推薦を決めています。

 美濃加茂市長選は2022年1月16日告示、23日に投開票されます。

関連記事