ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県関市の中学生が理容技術を体験 仕事の楽しさややりがいを学ぶ

岐阜県関市の中学生が理容技術を体験 仕事の楽しさややりがいを学ぶ

中学生に理容業界の魅力を伝え理解を深めてもらおうと関市の中学校で6日、理容技術の...

 中学生に理容業界の魅力を伝え理解を深めてもらおうと関市の中学校で6日、理容技術の体験学習が行われました。

 体験学習を行ったのは関市の富野中学校の2年生15人です。

 これは県の後継者育成支援事業の一環で理容師の職人技を見てヘアカットを体験することで、仕事の楽しさややりがいを知ってもらおうと行われました。

 生徒は理容師の篠原直樹さんから仕事の大変さややりがい、そして理容師として働くには国家資格が必要で試験を突破することの難しさなどを聞き、メモをとりながら理解を深めていました。

 その後、理容師からはさみの使い方を学び、慣れない作業に苦戦しつつも楽しみながらヘアカットを体験していました。

※女子生徒ら
 「初めは結構難しくて私にできるかなと思っていたけど、やってみて意外と簡単で、楽しかったです」
「実際にやってみて、意外と楽しくできて、私は人とコミュニケーションをとるのが好きなので、将来こういう職にも就いてみたいなと」

関連記事