ニュース

  • ニュース一覧
  • 「車」がテーマ 小学生ポスターコンクール表彰式  岐阜県自動車整備振興会 

「車」がテーマ 小学生ポスターコンクール表彰式  岐阜県自動車整備振興会 

岐阜県内の小学生が「車」をテーマに描いたポスターコンクールの表彰式が、岐阜市で開...

 岐阜県内の小学生が「車」をテーマに描いたポスターコンクールの表彰式が、岐阜市で開かれました。

 「空飛ぶ車」や「未来の車」 それに、「ウイルスをやっつける車」「ゴミと風で走るエコカー」など時代を反映した作品が並びます。

 クルマの児童画コンクールは子どもの頃から車に興味を持ってもらおうと、県自動車整備振興会が開いたもので今回で5回目です。

 「交通安全」や「環境」「未来」それに「働く人」をテーマに作品を募集し、県内365校から、これまでで最も多い880点が寄せられました。

 表彰式では、入賞した児童24人に賞状が贈られました。

※岐阜県自動車整備振興会 田口隆男会長
  「車も大きく変わってきています、自動運転や電動化大きな流れがきています。安心・安全・環境保全に取り組んでいきたいです」

 入賞作品は2022年6月4日と5日に、岐阜市のマーサ21で展示されます。

関連記事