ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜アグリフーズ 機能性表示食品 「むね肉」商品発表

岐阜アグリフーズ 機能性表示食品 「むね肉」商品発表

山県市にある食品製造会社岐阜アグリフーズが機能性表示食品に認定された鶏のむね肉の...

 山県市にある食品製造会社岐阜アグリフーズが機能性表示食品に認定された鶏のむね肉の販売を始めました。

 岐阜アグリフーズの藤井里樹社長らが、岐阜市で商品の発表会を開きました。

 消費者庁から機能性表示食品と認定されたのは県産の「奥美濃古地鶏むね肉」と国産の「清流美どりむね肉」です。

 むね肉に含まれる「イミダゾールジペプチド」という成分が日常生活での一時的な疲労感を軽減する効果が効果があるということです。

※岐阜アグリフーズ株式会社 後藤康晴専務
 「奥美濃古地鶏、それから清流美どりのむね肉には、イミダゾールジペプチドという成分が含まれていることがわかっていましたので、なんとかそれを届け出をしたいなと思っていました。むね肉を積極的に摂っていただきたいということですので、私たちも安全安心なむね肉を提供できるよう努力したい」

 商品は岐阜県と愛知県のイオンとマックスバリュの一部店舗やオンラインでも買うことができます。

関連記事