ニュース

  • ニュース一覧
  • 朝日大学14点差ひっくり返し3回戦進出 大学ラグビー選手権2回戦

朝日大学14点差ひっくり返し3回戦進出 大学ラグビー選手権2回戦

 大学ラグビーフットボール選手権大会2日目の28日、福岡・博多の森陸上競技場で2回戦が行われ、朝日大学は福岡大学に36対21で逆転勝ちし、3回戦進出を決めました。

 試合は前半九州学生リーグ1部1位の福岡大学が3連続トライ、3ゴールを決めリードを奪い、これに対し、朝日大は1トライ1ゴールを返して7対21で折り返しました。

 後半に入り朝日大学が猛反撃を見せ2連続トライ2ゴールで21対21の同点に追いつくと、さらにペナルティーゴールで勝ち越しに成功し、24対21。その後も2トライ1ゴールを決めて36対21とリードを広げ、後半福岡大学をノートライに抑え、見事な逆転勝ちで3回戦進出を決めました。

 朝日大学36(7-21、29-0)21福岡大学

 3回戦は12月12日午後1時から花園ラグビー場で関西大学リーグ4位チームと対戦します。

関連記事