ニュース

堂上蜂屋柿 最盛期迎える 岐阜県美濃加茂市

岐阜県美濃加茂市特産の高級干し柿「堂上蜂屋柿」の生産が最盛期を迎えています。 「...

 岐阜県美濃加茂市特産の高級干し柿「堂上蜂屋柿」の生産が最盛期を迎えています。

 「堂上蜂屋柿」は美濃加茂市特産の高級干し柿で、糖度が65パーセントと甘みが強いのが特徴です。

 柿を吊るした棚を外に出して天日干しし、水分や甘さが均一になるよう手でもむなど、すべて手作業で行われています。

堂上蜂屋柿の天日干し=11月25日(岐阜県美濃加茂市蜂屋町)

 ことしは夏に長雨があったものの、天候に恵まれ実が大きく育ち豊作だということで、今シーズンは去年の1・5倍ほどの6万個の出荷を見込んでいます。

※JAめぐみの みのかも営農経済センター 吉野宇音さん
 「ことしは大ぶりの柿もできまして、皆さんに良い柿が届けられると思いますので、ぜひ堂上蜂屋柿を食べたことがない方にも、手に取っていただきたいなと思います」

 JAめぐみのでは、12月1日からネットや電話で予約を受け付けるということです。

関連記事