ニュース

アクア・トトぎふで小学生が仕事体験

勤労感謝の日にちなみ、各務原市のアクア・トトぎふでは、水族館の仕事を体験するイベ...

 勤労感謝の日にちなみ、各務原市のアクア・トトぎふでは、水族館の仕事を体験するイベントが開催され、小学生が生き物について理解を深めました。

 このイベントは、将来水族館で働くことを夢見る小学生に水族館の役割や水辺の生き物について理解を深めてもらおうと初めて行われました。

 今回は、応募の中から選ばれた岐阜市の小学4年生坂伊央里さんが参加し、池谷幸樹館長に館内を案内してもらったほか、普段入ることができないバックヤードを見学するなど、水族館を巡りました。

 また、デンキウナギのエサとなるアジを食べやすい大きさに切った後、エサやりを体験するなど楽しみながら水族館での仕事を学んでいました。

※坂伊央里さん
 「館内に人がいないときに魚を見られたのが楽しかったです」

関連記事