ニュース

  • ニュース一覧
  • 企業や大学が研究成果を発表 「岐阜テックプラングランプリ」最優秀賞は抗菌・防臭の高機能素材

企業や大学が研究成果を発表 「岐阜テックプラングランプリ」最優秀賞は抗菌・防臭の高機能素材

新たな産業の創出に向けて、岐阜県内の研究者や起業家が研究の成果を競う「岐阜テック...

 新たな産業の創出に向けて、岐阜県内の研究者や起業家が研究の成果を競う「岐阜テックプラングランプリ」が20日、大垣市で開かれました。

 これは、産学官と金融機関が協力して高い技術力をもつ企業などのビジネスチャンスを広げていこうと、初めて開きました。

 会場には、書類選考を勝ち抜いた大学や企業の研究者ら9つのチームが集まり、ものづくりやヘルスケアなどの分野で研究の成果を発表しました。

 審査の結果、最優秀賞に選ばれたのは岐阜大学発のベンチャー企業「Fiber Craze」です。繊維にナノサイズの穴を空けることで、抗菌や防臭などの成分を閉じ込める高機能素材を開発しました。

 このベンチャー企業には、賞金30万円が贈られました。

 今後、大垣共立銀行などのパートナー企業が経営支援をしていくということです。

関連記事