ニュース

  • ニュース一覧
  • ボージョレ・ヌーボー解禁 コロナ禍で高価なおつまみが人気 岐阜市

ボージョレ・ヌーボー解禁 コロナ禍で高価なおつまみが人気 岐阜市

フランス産のワイン ボージョレ・ヌーボーが18日解禁されました。 ことしは高価な...

 フランス産のワイン ボージョレ・ヌーボーが18日解禁されました。

 ことしは高価なワインとおつまみで宅飲みを充実させる動きが見られます。

 ボージョレ・ヌーボーは、フランス・ブルゴーニュ地方のボージョレ地区で、その年に収穫されたぶどうを使ったワインの新酒です。

※川戸望里記者
 「18日解禁されたボージョレヌーボー。こちらのお店では多くの種類が並んでいます」

※買いに来た人
 「父親と妹がお酒が好きなので、せっかく解禁されたので買っていこうかなと思って。」

 岐阜市のイオン岐阜店では特設コーナーが設けられ、店頭には例年通り約15種類が並びます。

 ことしは新型コロナウイルスの影響でオンラインでの予約が去年より1.5倍増加していて、宅飲み需要が高まっています。

※イオンリテール 東海カンパニー バイヤー 中嶋哲朗さん
 「昨年同様、家飲み需要は増えていますので、ことしもボージョレ・ヌーボーを使って家で楽しんでいただければと思います」

 ことしは春先の天候不順でブドウの収穫量が減ったものの、果実味あふれる味わいに仕上がったということです。

 一方、日本全国のおつまみを取り揃えている岐阜市の平光商店では、定番のチーズや生ハムなど約250種類を販売しています。

 宅飲み需要の増加を受け、国産牛のジャーキーやキャビアといった高価な商品が人気を集めています。

※平光商店 大野晋平代表
 「出かけられない分、家飲みを充実させようということで、高価なものや食べなれないものに挑戦してみようという方が増えました」

 ことしは、高価なワインとおつまみで宅飲みを充実させる人が多いようです。

関連記事