ニュース

  • ニュース一覧
  • 「各務原にんじん」バイヤーらが収穫体験 岐阜県各務原市             

「各務原にんじん」バイヤーらが収穫体験 岐阜県各務原市             

量販店のバイヤーや市場関係者が12日、「各務原にんじん」の収穫を体験し、産地への...

 量販店のバイヤーや市場関係者が12日、「各務原にんじん」の収穫を体験し、産地への理解を深めました。

 各務原市の特産「各務原にんじん」は国内でも珍しい二期作のにんじんです。

 今回の収穫体験はJA全農岐阜が「各務原にんじん」について量販店の販売者にも知ってもらおうと企画したものです。

 収穫体験にはイオンやマックスバリュのバイヤーや販売担当者ら合わせて20人が参加しました。

※JAぎふ東部営農経済センター所長 丹羽朋成さん
 「栽培の苦労であったり、天候がなかなか定まらないと過酷な状況であることを説明させていただいて、これだけ苦労して作られているといったところを理解していただいて、販売につなげていただくといったような取り組みをさせていただきました」

 今回収穫した「各務原にんじん」は、今月20日と21日に県内のイオンやマックスバリュの店舗に並びます。

関連記事