ニュース

  • ニュース一覧
  • 全国高校ラグビー岐阜県大会 14日の決勝は関商工対岐阜工業

全国高校ラグビー岐阜県大会 14日の決勝は関商工対岐阜工業

全国高校ラグビー大会への出場をかけた、岐阜県予選の準決勝が7日、岐阜市で行われ関...

 全国高校ラグビー大会への出場をかけた、岐阜県予選の準決勝が7日、岐阜市で行われ関商工と岐阜工業が決勝進出を決めました。 

 準決勝の第1試合は、関商工と各務原の対戦です。

 関商工は、前半・後半合わせて15トライを挙げ97対14で勝ちました。

 関商工は30年連続での決勝進出を決めました。

 第2試合は、岐阜聖徳学園と岐阜工業が顔を合わせました。

 岐阜聖徳が、前半11分トライを決め先制します。

 追う岐阜工業は、前半20分にトライとゴールを決め追いつくと、後半に入り逆転に成功し38対10で勝利を手にしました。

 ※関商工 小澤壱颯主将
「難しい展開になると思うがしっかりと関商工のラグビーらしさで展開ラグビーをしたいと思います」

 ※岐阜工業 河野鷹弥主将
「後半で自分たちのプレーに持っていくことができてよかった」目標は何ですか?「花園に出場することです」

 ※岐阜工業 松野安里主将
「自分たちのやってきたことを最終調整して、決勝に臨みたいと思います」

 決勝は11月14日に、岐阜市の長良川球技メドウで行われます。

 ぎふチャンテレビでは、実況生中継でお送りします。

関連記事