ニュース

  • ニュース一覧
  • 【5日・市別詳報】古田知事基本的な感染対策呼び掛け

【5日・市別詳報】古田知事基本的な感染対策呼び掛け

岐阜県では5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに17人確認されました。 第5波...

 岐阜県では5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに17人確認されました。

 第5波の収束が見通せないことから、古田肇知事は会見し、マスクの着用など基本的な感染対策の徹底を改めて呼び掛けました。

※古田肇知事
 「行楽シーズンで気が緩む。マスク着用から始まった基本的な所作について、緩むことのないように徹底していただきたい」

 岐阜県の人口10万人当たりの新規感染者数は4日時点で3.62人となり、全国3位の高い水準です。

 恵那市の接待を伴う飲食店で発生したクラスターが拡大し、恵那市は3日、独自の非常事態宣言を出して警戒を呼び掛けています。

 古田知事は現在は局地的な感染拡大との認識を示しながら、このままだと再拡大の恐れがあるとし、マスク会食などを徹底するよう求めるとともに、恵那市と岐阜市の繁華街で飲食店への見回りを強化する考えを示しました。

 感染者17人の内訳は、岐阜市9人、美濃加茂市4人、中津川市3人、多治見市1人でした。

 隣りの県では愛知県は15人、三重県で3人の感染が確認されました。

関連記事