ニュース

  • ニュース一覧
  • 秋の褒章 岐阜県内17人に栄誉 郡上市の曽我さん公園整備や環境保全で受章

秋の褒章 岐阜県内17人に栄誉 郡上市の曽我さん公園整備や環境保全で受章

ことし秋の褒章の受章者が2日発表され、県内では17人が栄誉に輝きました。 県内で...

 ことし秋の褒章の受章者が2日発表され、県内では17人が栄誉に輝きました。

 県内では、その道一筋に励んだ人をたたえる黄綬褒章に2人、公共の利益に貢献した人に贈られる藍綬褒章に15人の、あわせて17人が栄誉に輝きました。

 このうち藍綬褒章を受章した郡上市白鳥町の曽我歯科医院院長の曽我隆行さん66歳は、環境省自然公園指導員として29年間、白山国立公園内の登山道の整備や避難小屋の管理などに取り組んできました。

 また「ふるさと」をキーワードに白山連峰のさまざまな姿を写真に収め、写真展や写真集の発行を通して環境保全の啓発に貢献しました。

※曽我隆行院長
 「趣味の範囲でやっているようなことがこんなふうに評価していただいて、長いことやっているとやっぱり、そういうふうに見てくださる方もみえるのかなと思って大変ありがたいことだと感謝しております」

関連記事