ニュース

衆院岐阜4区 金子氏当選

岐阜4区は自民前職の金子俊平さんが2回目の当選を決めました。 午後11時前、金子...

 岐阜4区は自民前職の金子俊平さんが2回目の当選を決めました。

 午後11時前、金子さんは祝勝会で「つらい時も支えていただいた皆さま、仲間のおかげ。心から感謝します」とあいさつしました。

 金子さんは43歳。今回は共産が擁立を見送り、前職同士の事実上の一騎打ちとなるかつてない
厳しい選挙となりましたが、地盤とする飛騨地域に加えて大票田の可茂地域でも支持を広げ、親子3代にわたる議席を死守しました。

 立憲民主前職の今井雅人さんは悲願とする初の小選挙区での勝利を目指しましたが、5回目の今回も及びませんでした。

関連記事