ニュース

  • ニュース一覧
  • 【22日・市町別詳報】岐阜県で10人感染 大垣市の職場で新たなクラスター

【22日・市町別詳報】岐阜県で10人感染 大垣市の職場で新たなクラスター

岐阜県と岐阜市は、22日、新型コロナウイルスの感染が新たに10人確認されたと発表...

 岐阜県と岐阜市は、22日、新型コロナウイルスの感染が新たに10人確認されたと発表しました。県内の感染者は、合わせて1万8719人です。

 大垣市の職場関連で、従業員や知人、それに家族ら6人の感染がわかり新たなクラスター(感染者集団)に認定されました。

 関市の職場関連のクラスターは、新たに従業員のほか、美濃市の別の職場にも感染が広がり7人増えて、規模は32人に拡大しました。

 21日時点の病床使用率は5.5%です。

 感染者10人の内訳は美濃加茂市が6人、大垣市と関市、可児市、それに養老町が1人でした。

 隣りの県では愛知県は36人、三重県が3人でした。

関連記事