ニュース

  • ニュース一覧
  • 衆院選公示 岐阜県5つの小選挙区に16人の戦い確定

衆院選公示 岐阜県5つの小選挙区に16人の戦い確定

第49回衆議院議員選挙は19日公示されました。 政府の新型コロナウイルス対策や格...

 第49回衆議院議員選挙は19日公示されました。

 政府の新型コロナウイルス対策や格差是正を含む経済対策が争点です。

 県内では5つの選挙区に合わせて16人が立候補し、10月31日の投開票日に向けて舌戦が始まりました。

 岐阜県内の小選挙区に立候補したのは届け出順に

 岐阜1区は
 諸派新人の土田正光さん(77)
 立憲民主新人の川本慧佑さん(30)
 自民前職の野田聖子さん(61)
 共産新人の山越徹さん(51)の4人です。

 各候補の第一声です。

土田正光候補
 「平和を願って立候補した。今の政治、暮らしが危機を迎えている。私が当選した場合、国会の中身を皆さんに報告する」

川本慧佑候補
 「今の政治は『血の通っていない政治』。岐阜県は保守王国と言われているが、多くが変化を望んでいる。1区が政権を左右する」

野田聖子候補
 「一番の国難は人口減。少子化対策や地方創生はこれからが正念場。コロナと戦いながら、子どもたちの幸せを守ることが使命」

山越徹候補
 「国民の命、暮らし、権利を守る選挙。今の政治をきっぱり終わらせ、国民の生活が最優先される政治を築けるよう全力尽くす」

 岐阜2区は
 共産新人の三尾圭司さん(45)
 国民民主新人の大谷由里子さん(58)
 自民前職の棚橋泰文さん(58)のみつどもえの戦い。

 岐阜3区は
 立憲民主元職の阪口直人さん(58)
 自民前職の武藤容治さん(66)の一騎打ちとなりました。

 県内5つの選挙区で最も激戦が予想される岐阜4区。
 自民前職の金子俊平さん(43)
 立憲民主前職の今井雅人さん(59)
 日本維新の会新人の佐伯哲也さん(51)の3人が立候補しました。

 各候補の第一声です。

金子俊平候補
 「小選挙区で勝たなければ意味がない。岸田政権の政策をつくった責任者の一人としてしっかりと皆さんの信任を得たい」

今井雅人候補
 「今の政治は国民の声が拾えていない。制度はつくるが必要な人に行き届いていない。選挙区で勝ち、岐阜から政治を変える」

佐伯哲也候補
 「まず身を切る改革を行う。議員は給料を3割カット。人件費を減らしてシステムを簡素化し、税金から費用を生み出す」

 岐阜5区は
 自民前職の古屋圭司さん(69)
 立憲民主新人の今井瑠々さん(25)
 日本維新の会元職の山田良司さん(61)
 それに共産新人の小関祥子さん(68)の4人が届け出ました。

 総選挙は2017年10月以来、4年ぶりです。

 衆議院議員の任期を越えての選挙は今の憲法では初めてで、10月31日に投票と開票が行われます。

関連記事