ニュース

大垣ミナモ、日立に0対5完敗

ソフトボール日本リーグ女子1部の大垣ミナモは第9節大垣大会2日目の17日、大垣市...

 ソフトボール日本リーグ女子1部の大垣ミナモは第9節大垣大会2日目の17日、大垣市北公園野球場で日立サンディーバと対戦し、0対5で敗れ、3連勝はなりませんでした。

 16日に4対3で勝利した豊田自動織機戦に続き、地元大垣大会で連勝して波に乗りたいミナモでしたが、ミナモ先発金丸が2回、高瀬のタイムリーとリケッツのツーランで3点を先制され、5回にも2番手内藤が鈴木にツーランを浴び、0対5と離されました。
これに対しミナモは日立先発リケッツの前に打線が沈黙、1安打完封負けを喫しました。

 3連勝を逃したミナモのリーグ通算成績は7勝13敗で、順位は10位のままです。

 次節は第10節、山梨大会で10月23日にビックカメラ高崎ビークイーン、24日に日本精工ブレイブべアリーズと対戦します。

関連記事