ニュース

  • ニュース一覧
  • GoToイート再開 岐阜県 時短要請 県内全域で解除

GoToイート再開 岐阜県 時短要請 県内全域で解除

新型コロナウイルス対策で岐阜市など8市町で続く飲食店に対する時短要請は、感染者が...

 新型コロナウイルス対策で岐阜市など8市町で続く飲食店に対する時短要請は、感染者が減少していることから、14日までの期限をもって全面的に解除されることが決まりました。

 県は12日、対策本部の会議を開き緊急事態宣言の解除以降も岐阜市や大垣市など8つの市と町で継続している飲食店への時短要請を14日までで解除することを決めました。

※古田肇知事
 「飲食店への時短については14日をもって解除する。(感染者は)外国人県民の比率が高いということ、秋の行楽シーズン、年末年始の人流が非常に大きくなる、活発となる時期を控えて第6波への備えも不可欠である」

 全面解除に伴う経済対策として県民向けに、Go Toイート食事券の販売再開を国に要請したほか、県内旅行割引キャンペーンの第2弾も実施します。

 一方、第6波に備えて対策を強化するとしワクチンの3回目接種を12月をめどに開始できるよう体制を整える方針です。

 また、感染の比率が高い外国人県民に対しては関係機関により協力推進会議を設置して感染防止の呼び掛けを強化するということです。

関連記事