ニュース

  • ニュース一覧
  • 東京オリパラで五輪描く「ブルーインパルス」岐阜の空を舞う

東京オリパラで五輪描く「ブルーインパルス」岐阜の空を舞う

東京オリンピック・パラリンピックで大空に鮮やかな五輪を描き出した航空自衛隊のアク...

 東京オリンピック・パラリンピックで大空に鮮やかな五輪を描き出した航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が12日、訓練飛行を行いました。

 12日午前8時半過ぎ、各務原市の航空自衛隊岐阜基地を離陸したのは、青と白の特別塗装が施された「ブルーインパルス」専用の「Tー4」練習機です。

 あいにくの曇り気味の空模様でしたが、6機の「Tー4」は、大空を舞台に編隊飛行や曲芸飛行の訓練を行いました。

 12日は東京オリンピック・パラリンピックでの展示飛行と同じ「スモーク」を引く場面も見られました。

※訪れた女性
 「こういう時期なので、空を見上げてスカッと爆音を聞いて、気持ちも晴れ晴れとする感じで。テンション上がります」

 訪れていた飛行機ファンたちがカメラを向けて、鮮やかな飛行に歓声を上げていました。

関連記事