ニュース

  • ニュース一覧
  • 地方創生に関する包括連携 下呂市とあいおいニッセイ同和損保

地方創生に関する包括連携 下呂市とあいおいニッセイ同和損保

岐阜県下呂市と損害保険大手のあいおいニッセイ同和損害保険は、飛騨地域で初めてとな...

 岐阜県下呂市と損害保険大手のあいおいニッセイ同和損害保険は、飛騨地域で初めてとなる地方創生に関する包括連携協定を結びました。

 活力ある地域社会の形成と発展に役立てようと、多文化共生の実現をはじめとする地域の安全安心やSDGs経営の推進など8項目で連携し協力するものです。

 下呂市役所で行われた締結式では、山内登市長と、あいおいニッセイ同和損害保険岐阜支店の原誠行支店長が協定書に署名しました。

 山内市長は、「民間企業の力を借り、職員教育や市内の企業への意識改革を進めていきたい」とあいさつ。原支店長は、DX(デジタルトランスフォーメーション)を活用した交通安全の取り組みを紹介しました。

関連記事