ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県内小中学生の力作並ぶ 「書道・交通安全ポスター」審査会

岐阜県内小中学生の力作並ぶ 「書道・交通安全ポスター」審査会

岐阜県内の小中学生が夏休みに制作した交通安全ポスターの審査会が岐阜市で開かれまし...

 岐阜県内の小中学生が夏休みに制作した交通安全ポスターの審査会が岐阜市で開かれました。

 県下のJAとJA共済連岐阜は毎年、県内の小中学生を対象に、「書道・交通安全ポスターコンクール」を行っています。

 ことしは書道部門、交通安全ポスター部門あわせて1万9000点あまりの応募があり、このうち交通安全ポスターの審査会では、審査員11人が入選作品を選びました。

 「歩きスマホ」など、社会問題を反映した個性あふれる力作がそろうなか、審査員らは発想力や子どもらしい表現がされているかに注目しながら入賞作品134点を決めていきました。

 上位入賞作品は2022年3月に岐阜市の「みんなの森ぎふメディアコスモス」で展示されます。

関連記事